ホーム京都えねるぎぃっ亭の営業さいえんすかふぇえねるぎぃっ亭

さいえんすかふぇえねるぎぃっ亭

7月の開催は7月21日(日)午後3時からです。

これから当面の間、サイエンスカフェの実施は、奇数月の第三日曜日と致します。

7月のテーマは、都市格とスローライフです。

未来に続く持続社会では、都市の交通はLRTを中心としたものになります。自然エネルギーでは大量の自動車を走らせることは出来ないのです。LRT導入に当たって、大切なことがあります。LRTが市街地の道路の重要な根幹をなす要素になると言うことです。

今回のカフェでは、世界で最もよくLRTが整備されている町の一つであるカールスルーエのトランジットモールでの、車窓風景の映像と、京都の市バスからの車窓風景の映像とを比較して見てもらいます。なによりも百聞は一見にしかずです。是非ご来店のうえご自分の目でお確かめください。

また今回のカフェでは、京都並びに東京の公共交通機関の消費エネルギーについてのデータを分析します。残念ながら公共交通機関は、多くの人が信じているほど、エコではないことがデータから解ります。日本ではエコをしたつもりで満足している人が如何に多いことか。データを見て考える習慣をつけましょう。

面白いことにヨーロッパで見られるトランジットモールでの電車のゆっくりした走行は、とても省エネの理屈に合っているのです。それも今回のカフェでお話しいたします。